包茎治療は信頼できるクリニックで

大事なことだから、信頼できるクリニックで。

思い切ってやって本当に良かったです

« Posted by admin »

仮性包茎であった自分は、
ずっとこのままではいけないとは思いながらも、
なかなかタイミングがつかめずに、
包茎治療を行うことが出来ませんでした。
タイミングと言っても、
それは自分のせいで、
要はズルズルと時間が経って行ったからです。
自分が包茎の時の症状は、
通常時は当然皮が亀頭に被っているのですが、
勃起時には亀頭の半分くらいが露出するので、
セックスの時の支障はほとんどありませんでした。
ただしクライマックスが近付いてくると、
徐々につれてきてちょっと痛くて違和感がありました。
これが多少満足感を減らす要因になっておりました。
ですが機能的にはあまり支障がなかったことを良いことに、
包茎治療をいずれはしようと思っておりましたが、
なかなか実行に移せなかった状況です。
とは言っても通常状態では亀頭が皮に覆われているので、
やはり見た目は良くありません。
温泉などに行くとどうしても包茎であることが、
後ろめたくなりますし、
なんとなくそそくさとしてしまいます。
彼女と一緒にいても、
包茎状態のペニスで遊ばれたりしますし、
臭いと言われたこともありました。
特に暑い夏場に外で遊んで汗をかいた場合には、
カスがよりたまりやすくなり、
異臭を放つこともありました。
もちろんシャワーを浴びたりする際には、
きちんと皮をめくってきれいにしていましたが、
その前はどうしても不衛生になりがちです。
むき癖をつけて治そうとも思いましたが、
ずれたりした瞬間にすぐに包茎に戻ってしまうので、
ダメでした。
ちょうど大学を卒業し社会人になる前に、
さすがに社会人になってからも包茎ではまずいと思い、
包茎治療を専門とするクリニックで包茎手術を受けました。
包茎手術当日はさすがに緊張したものの、
クリニックに入ってからは、
本当にあっという間の出来事で、
問診や包茎手術の説明を受けた後に、
麻酔と手術となり、
あっという間に終わってしまいました。
これならもっと早い段階でやっておけばと思いましたが、
晴れて包茎から脱出出来て、
包茎の時に悩んでいたことを一切気にする必要が無くなったので、
本当に思いきって包茎治療を受けて良かったです。

« Filed under 私の包茎治療 »